写真をうまく残しましょう!写真を精選しよう

写真の残し方について考えてみましょう

何かの記念日の写真、ちょっとした普段のスナップ写真、思い出の写真。写真がたくさんあってどうしよう、と思っている人も多いのではないでしょうか。写真を貼るアルバムを使うととても場所をとってしまい、収納に困ってしまった。厳選したいけれどたくさんあって選べない、ということもあるでしょう。そのような時はデータとして残してみてはいかがでしょうか。日付ごとに区分したり、イベントごとに区分しておくと後で写真をデータを探し出すのに便利です。

写真をアルバムにしてみよう

データにした写真を厳選して冊子にしてアルバムにしてみましょう。もちろんカメラ屋さんで店員さんにお願いをしても良いですが、カメラ屋さんにいけば並んでいるパソコンを使って自分で写真を選び、自分の好きなようにレイアウトし、自分だけの特別なアルバムを作ることができます。メモリカードやUSB、CD-ROMやスマホからなどどのような記憶媒体からでもできるようになっています。出てくる指示に従って写真を選び進んでいけば簡単にたくさんの写真をコンパクトなアルバムにすることができます。

写真を上手に選びましょう

たくさん写真があってどれを選んで良いかわけにも分からない。そういう方も多いのではないでしょうか。そのような時はアルバムなどを作るパソコンが自動で良い写りの写真を選んでくれて印をつけてくれます。それを参考にすると、表情の良い写真、ピントのあっている写真などを簡単に選ぶことができます。もちろん印のついた写真以外も選ぶことはできますので、自分がお気に入りの写真も取り混ぜて、自分だけの世界に一つしかないアルバムを作ってみましょう。

デジタルカメラが主流になってから、普通のアルバムよりフォトブックの作成に人気がでています。今ではネットで簡単にアレンジできるサービスが多々あります。